味波

秋の味覚。続々入荷中です!2015.8.31

少しずつ涼しくなってきました。

毎年お盆も終わると秋の美味しい食材が市場に並びます。

最近入荷した秋の食材をご紹介いたします。

先日も紹介した新秋刀魚。

日を追うごとに大きくなってきます。

炭火で焼いた新秋刀魚塩焼き(700円)や

新秋刀魚の姿造り(750円)がおすすめです。

他に天ぷらやフライもできます。

 

やっぱり秋といえば松茸。

ここ数年高値で市場に並ぶのでちょっと残念。

土瓶蒸しはまだ暑いのでもう少し待ってください。

鶏と松茸の釜飯 1650円

注文が入ってから炊く釜飯は松茸の香りも高くなります。

毎年楽しみにされているお客様もたくさんいる秋の定番釜飯です。

 

焼き銀杏 650円

可能な限り大粒の銀杏にこだわっています。炭火でホイル焼きをしてふっくら焼きます。

 

本日初入荷!あん肝ポン酢 650円

まだちょっと早いかなと思いましたがあん肝は冬にかけての大人気商品です。

丁寧に下処理をしてじっくり蒸し上げた自家製あん肝です。

 

実はうなぎも美味しくなるんです。

一般的にうなぎは夏の名物と思われている方が非常に多いですが、

うなぎは秋から冬にかけて大変美味しくなってきます。

寒くなるにつれて身に脂を貯えるのでこれからのうなぎは絶対におすすめです。

9月はシルバーウィークもあります。

名古屋名物ひつまぶしをぜひお楽しみください。