味波

共水うなぎの安全性2019.7.18

日本で取り扱いされているうなぎは

国内産(愛知県・静岡県・宮崎県・鹿児島県など)

中国産

台湾産

などが主に取り扱いされております。

お客様からのお問合せで最も多いのは

”うなぎの産地”です。

特に輸入物のうなぎに抵抗があるように感じます。

なぜ輸入物に対する不安があるのか?

それは食の安全性が保たれているのかを心配されているのかと思われます。

当店のうなぎは

基本的には国産うなぎを取り扱っております。

(国産うなぎが入荷できない場合は一時的に輸入うなぎを取り扱う場合はございます。)

中でも共水うなぎは薬を一切使用せずに養殖されています。

大井川の伏流水・国内最高級の餌(ホワイトミール)で育てられたうなぎは

安心・安全なうなぎです。

本日株式会社共水様より「残留抗菌性物質検査」の試験検査成績書が届きました。

もちろん結果は陰性であります。

是非安心安全なうなぎをお楽しみください。